【シネフェス2019】映画制作ワークショップ 作品「笑う門には・・・」

2019/9/19

映画のまち調布シネマフェスティバル2019の一企画として、映画・映像業界のプロ監修のもと、「撮影」「照明」「録音」「美術(小道具)」の各チームに分かれて、短編映画の撮影体験ができるワークショップ「ボクらのたづくりスタジオ!」を開催しました。

完成作品はコチラ↓

■作品について

タイトル
「笑う門には・・・」(約15分)

あらすじ
映画監督の父を持つ娘・映美が,婚約相手を家に連れてくる。父・真次郎はその予定をすっかり忘れていて・・・。

■ワークショップについて

日程
2019年3月3日(日曜日),9日(土曜日) 

場所
調布市文化会館たづくり1階 むらさきホール
調布市小島町2-33-1

参加者
中学生から大人まで、約30人
※「撮影」「照明」「録音」「美術(小道具)」の各チームに分かれて撮影体験を実施

企画
調布市

制作
株式会社角川大映スタジオ

監督
植田尚

技術監修
・磯貝昇利(撮影部)
・日本映画テレビ照明協会 技術部(照明部)
・栗原和弘(録音部)
・岩城南海子(美術部)

出演
・沢渡真次郎役:     樋渡真司

・沢渡映美役:      岸茉莉
・藤巻プロデューサー役: 黒田大輔
・岩崎丈瑠役:      長谷川ティティ

 

 

 

 

この記事のお問い合わせはこちら