第15回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布 作品募集!

2019/5/14


「高校生フィルムコンテストin映画のまち調布」は、高校生が自主制作した映画作品のうち、一次審査を通過した作品をプロの映画関係者が審査し,最優秀賞ほか各賞を決定するもので、今回で15回目を迎えます。
最優秀賞に輝いた作品は、「映画のまち調布 シネマフェスティバル2020」(2020年2月~3月開催)で特別上映するなど、映画・映像関連企業が集積する「映画のまち調布」ならではのイベントです!

映画制作をしている高校生はもちろんのこと、映画作りは初めて・・・という方も、ぜひこの機会に映画作りにチャレンジし、応募してみませんか?

■作品の応募方法

①エントリー

エントリーシート(PDF文書) 

エントリー用紙に必要事項を記入のうえ、メールまたはFAXにてエントリーください。

締切:2019年7月19日(金曜日)

②本作品提出

2019年7月19日(金曜日)までにエントリーいただいた方に対して、作品概要書を送付します。

9月20日(金曜日)までに作品概要書にご記入いただき、作品(DVDもしくはBlu-ray 1枚)と併せて、以下の形式にてご郵送またはご持参にて提出してください。
→DVDの場合はDVD-MV形式、Blu-rayの場合はBD-MV形式。

※上記以外の動画形式はコンテスト当日の上映に支障をきたす場合があるため、
事務局側で変換させていただく旨、予めご了承ください。

<要項>

【応募資格に関すること】

  • 上映審査会当日(2019年11月4日(月曜日・祝日))に出席できること。
  • 2019年7月19日(金曜日)までにエントリーした団体もしくは個人。
  • 調布市内・市外問わず応募可能。
  • スタッフ全員が作品制作時に現役の高校生であり、監督・脚本・撮影・録音・照明・編集などの制作の全てを行っていること。(プロの俳優は出演不可)
  • エントリー料 無料
  • 1団体(1人)の応募数の制限は無し。

【作品に関すること】

  •  作品時間は30分以内とし、30分を超える作品は審査対象外とする。
  • 2019年4月1日以降に制作された作品であること。
  • 作品テーマは自由。
  • 作品は本編のみご応募ください。(上映審査会当日、作品中のCMやエンドロールは流しません)
  • 第三者の保有する権利を侵害する映像は禁止とする。(権利者に許諾を得た場合は可)
  • 作品の前後に黒みを3秒以上入れること。

【審査に関すること】

  • 脚本、演出、撮影、編集、音響、美術、演技をそれぞれ5段階評価。その他の特出した点については加点方式。

【その他】

  • 出品された作品の一部または全部は、市の広報物等で使用させていただく場合があります。
  • 他のコンテストと併せて、当コンテストへご応募いただけます。

■上映審査会概要

日時:2019年11月4日(月曜日・祝日) 午後2時から(予定)
会場:調布市文化会館たづくり 2階 くすのきホール

■エントリー先・作品提出先・お問合せ先

〒182-8511
東京都調布市小島町2-35-1 調布市産業振興課(市役所3階) 担当 杉村
電話番号:042-481-7180
FAX:042-481-7391
Eメール:kankou@w2.city.chofu.tokyo.jp

高校生ならではの青春が詰まった作品をお待ちしております♪

■映画づくりのサポート

高校生フィルムコンテストに向けて、皆様の映画づくりをサポートする取組を行っております。
ご興味のある方はぜひ参加してみてください。

【角川見学講習会】

当コンテストへのエントリー&出品を条件に、角川大映スタジオの見学講習会に参加いただけます。

日程:2019年6月13日(木曜日) から6月19日(水曜日)までの平日
時間:午後4時から午後6時まで
内容:「仮面ライダークウガ」のチーフプロデューサー髙寺成紀氏による映画制作に関してのレクチャー
・先着順10校
・引率の教員を必ず1人以上同行
・1校につき15人まで(引率教員含む)

【はじめての映画撮影教室!】

主に高校生を対象に、映画を撮影するための様々な技術を学べる講習会を開催します。
当コンテストにエントリー&出品されない方でも参加可能です。

日程:2019年6月20日(木曜日)
時間:午後5時から午後7時終了予定
場所:調布市文化会館たづくり 12階 大会議場
対象:高校生ほか
申込:不要。直接会場までお越しください。
その他:撮影用カメラをお持ちの方は、ご持参ください。

開催チラシはコチラ!

この記事のお問い合わせはこちら

人気記事 / RANKING