12/7(水曜日)~12/11(日曜日) 「JVA FESTA2022~美事祭(みごとまつり)」

2022/11/20

日本の映画・テレビ・CMの裏側をのぞいてみましょう!

「JVA FESTA 2022~美事祭(みごとまつり)」は、日本映像美術協議会(JVA)が主催する、映像美術の体験展示会で、2年に1度開催しています。

今回は2018年から4年ぶりに「映画のまち調布」で開催します!(新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、2020年は未開催でした。)

当日は、美術関連の展覧会や、かつら・特殊メイク・衣装・小道具の着付け体験も予定しています。

日時

  • 2022年12月7日(水曜日)  14時00分~19時00分
  • 2022年12月8日(木曜日)  11時00分~19時00分
  • 2022年12月9日(金曜日)  11時00分~19時00分
  • 2022年12月10日(土曜日) 11時00分~19時00分
  • 2022年12月11日(日曜日) 10時00分~15時00分

場所

調布市グリーンホール 大ホール(調布市小島町2-47-1)

入場料

無料

内容

映画・ドラマのセットや小道具など映像美術関連の展覧会を開催します。

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」・TBSドラマ「日本沈没-希望のひと-」・TBS系ドラマ「ユニコーンに乗って」のセット展示のほか、かつら・特殊メイク・衣装・小道具の着付け体験などもあります。

また、グリーンホール大ホールのライトアップなどフォトスポットも多数あります。

第14回JVA賞を決定しますので、ご来場の際は、是非作品へのご投票もお願いいたします。

主催

特定非営利活動法人 日本映像美術協議会

共催

テレビ日本美術家協会、調布市文化・コミュニティ振興財団、日本舞台美術家協会、日本映画・テレビ美術監督協会、調布市

後援

文化庁、日本映画・テレビ照明協会、映像産業振興機構、調布エフエム放送株式会社

協賛

一般社団法人日本アド・コンテンツ制作社連盟、コ・フェスタ(JAPAN国際コンテンツフェスティバル)

この記事のお問い合わせはこちら

人気記事 / RANKING