11/13(日曜日)第15回境港妖怪検定

2022/9/22

調布市名誉市民・水木しげるさんの妖怪考察に基づいた、妖怪に対する理解度を問う公式検定です。
境港会場(鳥取県)と調布会場の2箇所で開催されます。合格すると、妖怪博士として認定され、「合格証書」と「妖怪博士」ピンバッジが授与されます。

今年で第15回目(調布会場では第12回目)の開催となります。
(新型コロナウイルスの感染拡大に伴う中止の影響もあり、令和元年度以来、3年ぶりの開催)

試験日時

2022年11月13日(日曜日)

「初級」
試験時間 午後1時から2時まで(説明10分、試験50分)

「中級」
試験時間 午後2時30分から3時30分まで(説明10分、試験50分)

会場(調布会場)

調布市市民プラザあくろす(国領町2-5-15 京王線国領駅徒歩1分)
(注)受験者数によっては、会場が変更となる場合があります。

受験申込み(WEB申込みのみ)

  • 申込み期間
    令和4年10月1日(土曜日)から10月15日(土曜日)まで
  • 申込み方法
    第15回境港妖怪検定公式ホームページからお申し込みください。
    試験内容、受験資格等を必ずご確認ください。
    公式ホームページからの申し込みが難しい方は、下記の問い合わせ先へご連絡ください。

受験料

初級 2,000円(税込)
中級 3,000円(税込)

問合せ

境港商工会議所 境港妖怪検定係 電話0859-44-1111

主催 境港商工会議所、一般社団法人境港市観光協会
共催 調布市観光協会
協力 株式会社水木プロダクション、妖怪舎
監修 妖怪と怪談の専門誌「怪と幽」(KADOKAWA)
後援 鳥取県、境港市、調布市、水木しげるロード振興会、水木しげる記念館

この記事のお問い合わせはこちら

人気記事 / RANKING