【3/9(土)~3/17(日)】神代植物公園「椿ウィーク」

2024/3/5

都立神代植物公園の「つばき・さざんか園」では、江戸ツバキ、肥後ツバキなど、250種類、620本の様々な系統のツバキが植えられており、3月に見ごろを迎え、その開花時期に合わせて「椿ウィーク」を開催します。また、古くから伝わる園芸植物ツバキの魅力をより一層お楽しみいただけるよう展示会を実施します。

期間(開花時期(見頃))

2024年3月9日(土曜日)〜3月17日(日曜日)
午前9時30分〜午後5時(最終入園は午後4時)
※3月11日(月曜日)は休園日

内容

神代つばき展

日本ツバキ協会登録新花約100種の紹介やツバキの切花を展示します。

  • 日程 3月19日(火曜日)〜3月24日(日曜日) 
  • 場所 神代植物公園 植物会館 1階展示室
  • 協賛 日本ツバキ協会
  • 参加費 無料(入園料別途)

ガイドボランティアによる「つばき・さざんか園ガイドツアー」

ガイドボランティアが見頃の“つばき・さざんか園”を中心に園内の見どころや見頃の植物をご案内します。
※荒天中止

  • 日程 3月16日(土曜日)、17日(日曜日)
  • 時間 各日午前10時30分〜、午後1時30分〜(各回60分程度)
  • 集合場所 正門周辺 情報棟付近 
  • 参加費 無料(入園料別途)

入園料

一般500円 65歳以上250円 中学生200円
小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料

問い合わせ

神代植物公園サービスセンター
電話 042-483-2300

東京都公園協会ホームページ「神代植物公園へ行こう」

この記事のお問い合わせはこちら

人気記事 / RANKING