2/19(日曜日)高校生フィルムコンテスト上映会

2023/1/20

「第16回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布」で受賞した作品等の上映会を開催します!

昨年11月3日(木・祝)に、「第16回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布」上映審査会(二次審査)を開催しました。

プロの映画・映像関係者による厳正なる審査の結果、輝く最優秀作品賞は、「調布南高等学校 3年B組」の「傍観者たち」に決定しました!

調布南高等学校は、主人公を演じた生徒様が演技賞を受賞し、最優秀作品賞と合わせてダブル受賞となりました。高校生が制作したとは思えないほどレベルの高い作品で、撮影や編集などにも注目してください!

また、優秀作品賞を受賞した「明治大学付属明治高等学校 映画部」の「かすかにカノジョ」も同時公開いたします。レベルの高い技術で撮影された四季を感じることのできる美しい映像が心に残る作品です。

さらに、今回は「第15回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布」の最優秀作品賞や優秀作品賞を受賞した作品や「第14回高校生フィルムコンテスト」で最優秀作品賞を受賞した作品を制作した元生徒による新作の映画も公開します。

映画を制作した高校生たちも出演する予定なので、ぜひこの機会に、大きなスクリーンでご鑑賞ください!

日時

2月19日(日曜日)10時00分~13時00分 (9時30分開場)

会場

調布市文化会館たづくり 8階映像シアター

入場料

無料

定員

先着100名

上映作品

「第16回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布」関連作品

①最優秀作品賞・演技賞受賞作品

学校名・団体名 調布南高等学校 3年B組

タイトル 「傍観者たち」(36分)

あらすじ

ある日些細なことをきっかけに里見は、クラスの支配者である柴山に目をつけられてしまう。転校生である早瀬は里見を助けようと決心するが、うまくいかない。同調圧力と見て見ぬふりが蔓延する狭い教室内でのヒューマンドラマ。

②優秀作品賞受賞作品

学校名・団体名

明治大学付属明治高等学校 映画部

タイトル

「かすかにカノジョ」(30分)

あらすじ

高校1年生の拓馬は母を亡くして以来、自暴自棄になっていた。ある日、駅のホームで電車に引き込まれそうになるが、同じ高校の制服を着た少女・青葉に助けられる。青葉と日々を過ごしていく内に、次第に前向きな気持ちになっていく拓馬だったが、彼女には秘密があった。

___________________________________________

「第15回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布」関連作品

①最優秀作品賞・演技賞受賞作品

学校名・団体名 明治大学付属明治高等学校 映画部

タイトル 「君との音色」(15分)

あらすじ

凪沙は新学期が始まってしばらくしてもクラスになじめずにいた。そんなある日、音楽に情熱を注ぐ少女、奏と出会う。この出会いを機に、凪沙の学校生活の歯車が回り始める。 

②優秀作品賞受賞作品

学校名・団体名

成城学園高等学校 メディアアート部

タイトル

「からっぽ」(8分)

あらすじ

親友のナオと喧嘩をしてしまい一人ぼっちになってしまったアキラ。そんなアキラは空想の世界にサエという友人を作り出した。サエとの時間の中でアキラは何を思うのか。

___________________________________________

「第14回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布」関連作品

最優秀作品賞・演技賞受賞した作品「君は真夏のベガだった」を制作に携わった稲田百音監督(「第42回ぴあフィルムフェスティバル」で映画「アスタースクールデイズ」にて特別賞を受賞)と稲田美柚プロデューサーよる新作映画を公開します。

タイトル

「たゆたのうた」(60分)

あらすじ

寡黙で感情表現が苦手な凪。ある満月の夜、閉店したはずのクリーニング店で不思議な少女、ユタと出会う。満月が欠けてなくなるまでの時間をともに過ごし、自分の「心」を知っていく少女の成長物語。

この記事のお問い合わせはこちら

人気記事 / RANKING