調布市でシェアサイクル開始

2019/4/1

市では、市民や来街者への利便性、回遊性向上を図るため、市内9駅周辺にある16カ所の駐輪場などを活用して、電動アシスト自転車のシェアサイクル事業の実証実験を開始します。

シェアサイクルとは

ステーション(専用駐輪スペース)間で片道利用のできる自転車サービスです。会員登録をすれば、全国どこのステーションでも貸出し・返却ができます。

府中市、稲城市、国分寺市など、近隣各市のステーションへ乗り入れできます。

HELLO CYCLINGのホームページ

※都内で実施しているドコモサイクル等とはシステムが異なるため相互乗り入れはできません。

市のステーション設置場所

市内9駅周辺16カ所の駐輪場(調布市ホームページ)

市の駐輪場以外の民間施設にも多数設置予定です。

利用料金

利用時間15分ごと60円、24時間最大1,000円

利用方法

利用前に会員登録(無料)が必要です。
登録後、パソコン、スマートフォンのアプリから予約ができます。

登録方法は、次のハローサイクリングのリンクから登録、詳細確認をしてください。

HELLO CYCLING(ログイン)のホームページ

 

この記事のお問い合わせはこちら

人気記事 / RANKING