常楽院(「思い出のアルバム」歌碑)

2018/12/25

関東大震災で焼失した上野広小路の六阿弥陀第5番のお寺が、昭和8年(1933)に当地に移転しました。これが、現在の常楽院です。住職・本多慈祐は、作曲家・本多鉄麿として「思い出のアルバム」を作曲。平成8年(1996)に慈祐没後30年を記念し、歌碑が建てられました。

「思い出のアルバム」は、つつじヶ丘駅の列車接近メロディに使用されています。

住所

調布市西つつじヶ丘4-9-1

この記事のお問い合わせはこちら

人気記事 / RANKING