第13回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布結果発表

2017/11/28

平成29年11月5日(日)に、調布市文化会館たづくりにて、

第13回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布を開催しました。

 

当日は一次審査を通過した全6作品の上映を行いました。

【上映作品】

1.明治大学付属明治高等学校 映画部

「Again&again」

2.都立調布南高等学校 3-B

「エンドレスゲーム」

3.都立調布南高等学校3-E

「ReLIFE~人生もう一度やり直してみませんか~」

4.神奈川県立藤沢清流高等学校 三角組

「ReSTART!」

5.都立調布南高等学校 3-F

「僕、実は」

6.都立松が谷高等学校 映像研究部

「褪日~君に伝えたかった言葉~」

 

上映後、5名の審査員により審査が行われました。

【審査員】

■本広 克行様  映画監督
■髙寺 成紀様  プロデューサー
■北澤 弘之様  撮影技師
■吉角 あけみ様 メイク
■中村 光宏様  イオンシネマ シアタス調布 総支配人

 

そして厳正なる審査の結果、各賞が決定いたしました!

 

最優秀賞

神奈川県立藤沢清流高等学校 三角組

「ReSTART!」

 

 

優秀賞

都立調布南高等学校 3-F

「僕、実は」

審査員特別賞

明治大学付属明治高等学校 映画部

「Again&again」

演技賞

都立松が谷高等学校

「褪日~君に伝えたかった言葉~」

少女アルの声 古賀 遥香さん

 

そして見事最優秀賞に輝かれた藤沢清流高等学校 三角組の皆さまには、

副賞として平成29年9月29日(金)に開業したイオンシネマ シアタス調布の1スクリーンを貸し切って

最優秀賞に選ばれた作品の上映会を行うことができる権利が与えられました。

 

≪上映会の様子≫

当日は朝早くから高校生達自身が作成したポスターを持って、呼び込みも行いました。

そして上映会は平成29年11月18日(土)午前11時より、

イオンシネマ シアタス調布の9番スクリーンにて開催されました。

 

  

 

まずは司会より、どのような想いで最優秀賞受賞作品「ReSTART!」を作られたか、

上映するにあたって注目してほしいところなどをインタビューしました!

(藤沢清流高等学校 三角組の皆さま)

(監督を務められた三角様)

三角組の皆さまは、映画館で上映会を行うという大舞台に緊張されている様子でしたが、

「映画をつくるというのはとても大変だったけれど、ぜひ皆で作り上げた集大成の作品をみてください!」とのことで非常に熱い想いが伝わりました。

 

そして上映会においては、エンディングの音楽を学生が作詞作曲しているなど

たくさんの工夫が見られ、盛り上がった上映会となりました!

(三角組の皆さまの集合写真)

 

 

この記事のお問い合わせはこちら

人気記事 / RANKING